加工事例

カットT,カットティー

製作方法


 H形鋼のウェブ部分を切断することでT字形の鋼材を製作します。

ノウハウ


・比較的軽量で曲げる力に対して抵抗力があります。

・H形鋼を切断して製作しますので、サイズはH形鋼が基準となり寸法が決定します。

・一般的にはウェブ部分を半分に切断しますが、2度切断する「中抜きカットT」として
 ウェブ寸法の半分以下の寸法でお作りできます。

・H形鋼の定尺寸法単位でのご提供になります。一般的なウェブ部分を
 半分に切断する場合は、母材寸法に対して同じ製品が2本出来上がります。
 カットT加工後の切断までご提供できますが、定尺寸法分のご請求になります。

・ウェブ部分を左右非対称にセンター以外で切断することもできます。

・最長12mの製品を作ることができます。

・一般的にはH形鋼により製作しますが、I形鋼(アイビーム・ジョイスト・ジョストン)での製作も可能です。

・納期は約1週間〜10日間頂きます。



*****************************************
その他の加工事例はコチラ!
http://www.mizonishi.com/metalworking/

溝西鐵鋼は大阪 鐵のまち 九条より鋼材・形鋼加工の産地直送。短納期・急ぎに強みです。
詳しくはこちらよりご覧ください。
http://www.mizonishi.com
*****************************************
似ている加工事例
曲げ 鋼材加工

ロール曲げ

鋼板(プレート)を曲面に曲げます。

> 詳しく見る
山形鋼 アングル 切断

アングル数モノ切断

アングル(山形鋼)を切断します。

> 詳しく見る
孔あけ 穴あけ 山形鋼

アングル長穴あけ

長孔(楕円形の穴)をあける孔あけ加工です。

> 詳しく見る
孔あけ 穴あけ 山形鋼 長尺

鋼材長尺穴あけ

長い寸法の等辺山形鋼(アングル)に孔あけ加工を行います。

> 詳しく見る
フラットバー 平鋼 穴あけ 孔あけ

平鋼穴あけ

フラットバーの孔あけを小径のものはパンチ孔、大径のものはプラズマなどで孔をあけます。

> 詳しく見る
メッキ 山形鋼

溶融亜鉛メッキ

鋼材に金属の薄膜を被覆することで錆びや腐食に強くなります。

> 詳しく見る