加工事例

長穴あけ(縦横混在)

製作方法


・自社設備、ユニットワーカー(形鋼加工機)により鋼材加工を行います。
・プレス穴になります。

ノウハウ


・ワーク(母材)を2度加工(2度通し)することにより、縦方向の長穴と横方向の長孔を
 混在させることができます。

・穴径(パンチ)の種類は約17種類あります。
 追い抜き(2度押し、3度押し)により、横に長い長穴の製作が可能です。

・任意の大きさでの長穴加工をご希望の場合は、ツイスター(プラズマ切断機)による
 加工も承ります。

・長穴と丸穴を混在させることも可能です。

・鋼材の種類によっては穴があけられない場合がございます。
 詳しくは営業担当者までお問合せください。



*****************************************
その他の加工事例はコチラ!
http://www.mizonishi.com/metalworking/

溝西鐵鋼は大阪 鐵のまち 九条より鋼材・形鋼加工の産地直送。短納期・急ぎに強みです。
詳しくはこちらよりご覧ください。
http://www.mizonishi.com
*****************************************
似ている加工事例
カットT H形鋼

カットT,カットティー

H形鋼のウェブ部分を切断することでT字形の鋼材を製作します。 建築物の構造材に多く使われます。

> 詳しく見る
曲げ 鋼材加工

ロール曲げ

鋼板(プレート)を曲面に曲げます。

> 詳しく見る
山形鋼 アングル 切断

アングル数モノ切断

アングル(山形鋼)を切断します。

> 詳しく見る
孔あけ 穴あけ 山形鋼

アングル長穴あけ

長孔(楕円形の穴)をあける孔あけ加工です。

> 詳しく見る
孔あけ 穴あけ 山形鋼 長尺

鋼材長尺穴あけ

長い寸法の等辺山形鋼(アングル)に孔あけ加工を行います。

> 詳しく見る
斜め切り 山形鋼 鋼材加工 

先付け・ノコ切

アングルの両辺を斜めに切断することで土木用途などの杭に使用します。

> 詳しく見る