加工事例

塗装 錆止め 赤

製作方法


 協力会社により塗装も承ります。

ノウハウ


・赤色、グレー色の塗装を承ります。
・赤色のものを「赤サビ塗装」、グレー色(灰色)の「錆止めグレー塗装」などと呼称します。
・塗料はJIS K 5621、JIS K 5674に対応していますが、別の塗料を使うことも可能です。
 その場合には塗料缶をご購入頂くことになります。
・先に塗装された鋼材(赤サビ塗装)を使うことでコストダウンできる場合があります。
・先塗装鋼材の切断面、孔あけ面は鋼材の生地が露出します。
 生地部分のタッチアップ塗装(補修塗装)も承ります。
似ている加工事例
カットT H形鋼

カットT,カットティー

H形鋼のウェブ部分を切断することでT字形の鋼材を製作します。 建築物の構造材に多く使われます。

> 詳しく見る
曲げ 鋼材加工

ロール曲げ

鋼板(プレート)を曲面に曲げます。

> 詳しく見る
山形鋼 アングル 切断

アングル数モノ切断

アングル(山形鋼)を切断します。

> 詳しく見る
孔あけ 穴あけ 山形鋼

アングル長穴あけ

長孔(楕円形の穴)をあける孔あけ加工です。

> 詳しく見る
孔あけ 穴あけ 山形鋼 長尺

鋼材長尺穴あけ

長い寸法の等辺山形鋼(アングル)に孔あけ加工を行います。

> 詳しく見る
斜め切り 山形鋼 鋼材加工 

先付け・ノコ切

アングルの両辺を斜めに切断することで土木用途などの杭に使用します。

> 詳しく見る