形鋼加工機ユニットワーカー(UWD-45ⅡS)を導入しました

形鋼加工機ユニットワーカー(UWD-45ⅡS)を導入しました
このたび弊社では、形鋼加工機ユニットワーカー(UWD-45ⅡS)を導入致しました。
当該設備の導入により、アングル、フラットバーの切断、孔あけ、切り欠き、Cカット。
チャンネルの孔あけ、フランジカット、ベロ加工等、
従来弊社では出来なかった鋼材加工のご提供ができるようになります。
形鋼加工のバリエーションを増やすことでお客様のご要望、納期に対応し、
さらなる「形鋼加工の産地直送」を実現して参ります。
加工内容の詳細は営業担当までお問合せください。



*****************************************
ユニットワーカーの加工事例はコチラ!
http://www.mizonishi.com/metalworking/

溝西鐵鋼は大阪 鐵のまち 九条より鋼材・形鋼加工の産地直送。短納期・急ぎに強みです。
詳しくはこちらよりご覧ください。
http://www.mizonishi.com
*****************************************
2016年05月07日 更新
このニュースをシェア
他のニュースを見る
< 前の記事

弊社ホームページをご紹介いただきました

ニュース一覧ページ

日刊 日本金属通信に掲載されました