TEL 06-6581-3841

FAX 06-6581-3841

受付時間 平日 7:30-16:30 / 土曜 7:30-11:30
鋼材加工なら溝西鐵鋼株式会社
Mizonishi Steel
  • facebook
  • instagram
  • 建築向け
  • 土木向け
  • メッキ
  • 溝形鋼(チャンネル)
  • 等辺山形鋼(アングル)
  • 不等辺山形鋼(不等辺アングル)
  • 平鋼(フラットバー)
  • H形鋼
  • I形鋼(ジョイスト)
  • 角鋼
  • 丸鋼
  • 異形棒鋼
  • リップ溝形鋼(Cチャンネル)
  • 軽量溝形鋼(軽ミゾ)
  • 鋼板(プレート)
  • 角パイプ
  • 丸パイプ
  • 溶融亜鉛メッキ

溶融亜鉛メッキ

製作方法

協力会社によりメッキ加工も承ります。

ノウハウ

  • 俗称ではドブメッキ、ドブ漬けと言います。
  • 定尺などの長尺モノから数モノまで対応します。
  • 母材の段階でメッキ加工を行う「先メッキ」、切断・孔あけ等の加工後にメッキ加工を行う「後メッキ」があります。
  • 先メッキの定尺から切断・孔あけ等の加工を行う場合、切断・孔あけの断面は生地になり保護されておりません。
    その場合、切断面を保護するためにローバル(亜鉛めっきと同様に電気化学的な作用で鉄をさびから守る塗料)によりタッチアップ塗装を行うこともできます。
    (孔あけ断面のタッチアップ塗装は難しいと思われます。)
    断面の防錆効果を重んじられる場合は「後メッキ」をお勧めします。
  • 状況にもよりますが、納期は約1週間程頂きます。