TEL 06-6581-3841

FAX 06-6581-3841

受付時間 平日 7:30-16:30 / 土曜 7:30-11:30
鋼材加工なら溝西鐵鋼株式会社
Mizonishi Steel
  • facebook
  • instagram
  • 建築向け
  • 孔あけ加工
  • 切り欠き加工
  • 塗装
  • 製缶・溶接
  • 等辺山形鋼(アングル)
  • 鋼材三角ブラケット
  • 鋼材三角ブラケット

鋼材三角ブラケット

製作方法

弊社加工設備にて切断・孔あけまでを行い、外注にて溶接、表面処理を行います。

ノウハウ

  • 業界用語では架台(カダイ・ガダイ)という場合もあります。
  • 材料から、一次加工までを自社で行うため、特注ブラケット製作の納期対応に強みがあります。
  • 自社加工における対応サイズは等辺山形鋼(アングル)の9×75までになります。
  • 平面処理は、生地、塗装(赤サビ塗装、グレー塗装)、メッキからお選び頂けます。
  • 溝形鋼(チャンネル)の門型ブラケット、L型ブラケットなどの製作も承ります。

用語解説

ブラケットとは・・・
片持ち状の支持金具の総称。配管などを支持するために壁に取り付ける架台、持送りなどとも言う。
三角型のものを三角ブラケット、L字型のものをL型ブラケットと言います。

架台とは・・・
電気設備(キュービクル等)、空調設備(室外機等)を床面に設置する際の土台や、配管を床面や壁面に施工する際に支持する台のことをいいます。
業界用語では「カダイ」や「ガダイ」という言い方をします。
溝形鋼(チャンネル)の他に、H形鋼に孔あけをしたものや、山形鋼(アングル)を門型やL字型に溶接したものなどがあります。