TEL 06-6581-3841

FAX 06-6581-3841

受付時間 平日 7:30-16:30 / 土曜 7:30-11:30
鋼材加工なら溝西鐵鋼株式会社
Mizonishi Steel
  • facebook
  • instagram
  • 建築向け
  • 産業機械向け
  • 切断
  • Cカット加工
  • 等辺山形鋼(アングル)
  • 不等辺山形鋼(不等辺アングル)
  • Cカット 山形鋼

Cカット 山形鋼

製作方法

弊社加工設備、形鋼加工機ユニットワーカーUWD-45ⅡSにて製作します。
プレス切断での加工となります。

ノウハウ

  • Cカットの”C”はCORNERの頭文字です。鋼材の角をカット(切断)するという意味です。
  • 対応サイズは等辺山形鋼(アングル)の9×75までになります。
  • 不等辺山形鋼(不等辺アングル)にも一部対応します。
  • 建築関係もしくは産業機械の架台向けへのご利用でお引き合いを頂きます。
  • ご指定の大きさで鋼材をカットいたします。切断寸法はC+切断ミリ数で表記されます。
    例えば角を15mm、15mmの二等辺三角形に切断する場合は、C15と表記します。
  • 等辺山形鋼(アングル)と等辺山形鋼(アングル)を溶接する際、付き合わせた時にピッタリと付くよう角を取り除く鋼材加工です。
  • 等辺山形鋼(アングル)の切欠きと合わせてご利用されることが多く、弊社では切欠きとCカットを自社加工によりご提供できます。
  • 等辺山形鋼(アングル)意外にも溝形鋼(チャンネル)のCカットもご提供できます。
    (詳しくは別の加工事例でご紹介します。)