TEL 06-6581-3841

FAX 06-6581-3841

受付時間 平日 7:30-16:30 / 土曜 7:30-11:30
鋼材加工なら溝西鐵鋼株式会社
Mizonishi Steel
  • facebook
  • instagram
  • 建築向け
  • 土木向け
  • 孔あけ加工
  • 切り欠き加工
  • 等辺山形鋼(アングル)
  • 不等辺山形鋼(不等辺アングル)
  • 切り欠き(櫛歯形)

切り欠き(櫛歯形)

製作方法

ユニットワーカーの長孔あけを応用し、アングルの辺を長孔パンチで孔あけすることで製作します。
鋼材のサイズ、切り欠きの大きさによっては、レーザーやツイスターでの加工を行います。

ノウハウ

  • 切り欠きの間隔が狭い場合(切り欠く箇所が多い場合)、鋼材が反る恐れがあります。
  • 切り欠き部分の長さによって、製作方法を検討致します。

用語解説

切り欠き(切欠)とは・・・
材料の一部を切り取る加工方法の呼び方。
なお、丸く切り取る穴あけとは別として捉えられている。